70kgオーバーからの脱出

ダイエット開始時42歳。気が付けば75キロ。ごめんよ、夫。標準体重まで戻します。あと少しっ!

バイオメトリクス 正式に申し込みました!

そんなこんなで衝撃的な数値をたたき出した体験トレーニングの後に

バイオメトリクスを正式に申し込んできました

 

バイオメトリクスとは・・・

4週間、筋トレと食事と水で健康的にボディメイクするプログラム

詳しくはコナミのバイオメトリクスのサイトをどぞ!

www.konamisportsclub.jp

 

バイオメトリクス中はジムで行うトレーニング以外しなくてヨシ!

むしろしちゃダメだったりする

これは今話題の○イ◆ップも同じみたい

きっちり食事制限(基礎代謝分+αのカロリーを摂取)をしているから、

余計なカロリー消費はNGみたい

ちなみに女性は1400カロリー/日、男性は1600カロリー/日に設定されております

 

私が初めてバイオメトリクスをやった20年弱前は週3回6週間のコースのみだったのですが、

現在は、まず4週間、その後2週間のスパンで延長ができるようになってるようです

(この設定は直営店のみ。提携ジムだと週3回の6週間のみのコースのみらしい)

 

水は、以前は体重何キロでも2リットル/日だった記憶があったのですが、

現在は体重1キロあたり40ml.飲むことに!!!

私の体重は74キロなので、1日あたりなんと約3リットル

・・のめるのか?トイレばかり行っている状態になるじゃん!!

なのですが、水をたくさん飲む理由が

1)デトックス効果

2)空腹を感じにくくする

3)便秘解消ということみたいだから、

飲まなくちゃだよね

 

トレーニングの内容も種類が増えて

・スーパースロー:以前と同じ(12カウント/6セット)

  グループトレーニング OK

・ファンクショナル:ゴムボールを使ったりするらしい

  グループトレーニング NG

・レジスタンス:(3カウント×15セット)

  グループトレーニング OK

 

種類が増えたはいいが、どのトレーニング内容で行うか、ここが一番の悩みどころ

 

今回は夫と二人でバイオをすることにしたので、

グループトレーニングができない「ファンクショナル」は除外

 

トレーナーさんのお話によると・・・

スーパースローでもレジスタンスでも効果はほぼ同じ

 

スーパースロー:

運動経験が無い方でも受け入れやすい

筋肉痛になりにくい

 

レジスタンス:

スーパースローより早いカウントで持ち上げたり押したりするので、

通常の筋トレに近い分、筋肉痛になりやすい

 

受け入れやすいスーパースローで筋力をアップしてから、

レジスタンスに変更しても良いのでは?

 

とのことだったので、

最初の4週間はスーパースローからはじめることにしました

ちなみに最初に「このコースで!」と決めたら、

期間が終わるまでは変更できないようです

 

次に重要な食事問題

私としては朝夜レトルトコースで即決

(料理するのは私だもの、面倒でしょ)だったのですが、

 

トレーナーさんが

 

「ずっとレトルトで生活するわけにもいかないので、

ボクとしては最終的には食事をぜひ作ってもらいたい。

朝のメニューは簡単ですから、朝はご自身で作ってみてはいかがですか?」

と薦めてきました

 

レトルトにした方が利益も出るだろうに、わざわざチャレンジコースをオススメしてくるとはっ!

 

この心意気に感動したのかなんなのか、

夫が「では朝はチャレンジコースで!」と言い出したっ

 

ワタシ「えっ!!!朝ごはん作るのは私でしょ?勝手に決めないでよーーーっ」

夫「(サンプルのメニューを見ながら)これくらいだったらボクだって作れるよ。大丈夫だよ^^」

ワタシ「じゃぁ絶対作ってよねっ」

夫「うん!^^」

・・・いや、でもさ、夫くん、今までの経験からして絶対作らないよね、

わかってる、わかってるよ、結局私が作るんだよね 

その顔 ↓ してるときは絶対引かないもんね 仕方がない 腹をくくるよ

f:id:tiarex:20151009175456p:plain

 ワタシ「チャ、チャレンジコースでおねがいします」

 

ってことで、夜のみレトルトコース

朝昼はチャレンジコースってことで決定

 

第1シーズン(4週間)

コース:スーパースロー 週3回

食事:

朝昼チャレンジ(自炊)コース

夜レトルトコース


がんばります( • ̀ω•́ )✧